Miholly Times

関西から海外へ繋げながら、日々の生活を楽しくする経験を発信します

ホットクックで簡単に美味しく健康調理!発酵にもチャレンジ!

こんにちは、みほーりーです!

 

外出自粛が続く中、自宅での料理を充実させたいとと思われている方も多いのではないでしょうか。それに、どうせなら美味しくヘルシーに、そして簡単にと、ついつい考えてしまいますよね。

 

お料理をするときの悩みポイント 

  • 美味しく作りたい
  • 健康調理をしたい

  • 手間をできるだけ軽減させたい

 

そんなことを考えると検討したいのが、調理家電ではありますが、みほーりーが断然おすすめしたいのはホットクックです!

 

もう、3年位使用をしていますが、いまでは毎日2-3回転させており、みほーりーの食卓には欠かせない存在となっていますよ。いつも新しい食材とか、機能を試してみて、これまでにない使用法とかもどんどん発見できますので、使っていて頼もしく感じています。

 

そんな、ホットクックのおススメポイントについて、紹介させていただきますね。

 

目次

  1. ホットクックとは
  2. 美味しい無水調理
  3. 簡単で、ラクチン!
  4. 新たな料理を試せる(特に発酵は最高!)
  5. まとめ

 

ホットクックとは

 

シャープが発売している簡単に無水調理ができる電気鍋です。「ほっとく」クックと言い換えられるように、食材を入れてスイッチを押すだけで調理ができてします優れモノです。

f:id:miholly:20200513223558p:plain
おススメポイントはたくさんありますが、今回は3つに絞って説明させていただきます。

 

おススメ① 美味しい無水調理

 

ホットクックは 食材を窯に入れた後は密閉します。その状態でゆっくりと温められ、野菜とかお肉から水分が抽出され、そのうまみたっぷりのスープを活用した無水調理ができます。例えばカレーや、オニオンスープ、魚の煮つけなど、驚くほど簡単にできてしまいますよ。

 

そして、それが美味しいんです!特別なダシやコンソメなど入れているわけではないのに、食材本来のうまみがよく感じられます。美味しいのはもちろんですが、その味を出すのに、添加物や余分な塩分を特にいれていないということです。健康なのに、美味しさは損なわないというのが、ホットクックを使い続ける一番の理由かもしれません。

 

健康の代わりに美味しさを我慢する。。だったら、やる気も続かないですよね。

 

おススメ② 簡単で、ラクチン!

 

どんなに美味しくても手間がかかったら長続きしません。 その点、ホットクックの操作はとても簡単ですよ。

 

ホットクック調理ステップ

  1. 食材を準備する(切る)
  2. 釜に入れる
  3. スイッチを押す

 

一言でいえば、これだけのとってもシンプルな手順です。

 

ホットクックの内部には、温度を感知するセンサーと、料理の出来具合に合わせて自動でかき混ぜてくれるアームがついています。なのでシチューや煮込み料理を作る際でも、火元のそばで火加減を確認したり、自分でおたまで混ぜたりする必要がありません。

 

これで何がよいかというと、調理している間に、料理から手が離れて別のことができるようになります。部屋の片づけなどの家事をしてもいいし、テレビを見たり読書してもいいですし、まず自分の手が空くという感覚は気持ちがいいですよ。

 

おススメ③ 新たな料理を試せる(特に発酵は最高!)

 

最近特にお気に入りがこのポイント。ホットクックは一定の温度を維持する機能が備わっているので、発酵メニューがたくさんあります。発酵のうち、みほーりーがヘビーローテーションしているのは、この4つです。

 

甘酒 ‐ びっくりするくらい甘い。朝ごはんで食べると肌すべすべ!

塩麹 ‐ お肉をつけておくと、うまみもやわらかさもUP!

ヨーグルト - 簡単に1Lのヨーグルトができます。毎朝が楽しみ。

クリームチーズ ‐ 朝ごはんのトーストにはクリームチーズと蜂蜜☆

 

書いてみると、みほーりーの朝ごはんにはホットクックの発酵食品が勢ぞろいですね!

 

f:id:miholly:20200513225652j:plain

ホットクックで作ったヨーグルトとクリームチーズ(^^)/

 

普段、なかなか試すことのない「発酵」。ホットクックなら簡単にチャレンジすることができるし、いつもの料理のレパートリーが大きく広がりますよ。

 

まとめ

 

ホットクックについて簡単に紹介させていただきました。美味しく、健康に、簡単に調理ができることから、毎日の料理をしっかりとサポートしてくれると思いますよ。

 

工夫次第で出来ることは盛りだくさんです。みほーりーも、料理の前の下ごしらえとして蒸してみたり、豆を調理してみたり、このSTAY HOME期間でもたくさんことを試すことができて驚いています。

 

是非、皆さんもホットクックの魅力を体験してみてくださいね!

 

 

それでは、また!