Miholly Times

京都から海外へ繋げながら、日々の生活を楽しくする経験を発信します

コロナによるステイホームで変化した10の事(良いこと限定)

こんにちは、みほーりーです。

 

「やっと!」ですね。

 

関西圏でも緊急事態宣言が解除されて、最悪の状況は脱したという形になりました。

 

ただ、予断を許さない状況には変わりないので、みほーりーは引き続き注意をしていきたないなと思ってます。長く続いたステイホームの期間は、色々と我慢して、大変だったことは、もちろんたくさんありましたけど、

 

「逆に良い変化もたくさんあった!」

 

ってこともありますよね。

 

悪いことは考えてもしょうがないです!こんな機会なので、ステイホーム期間中によくなった事を中心にリストアップしていきたいと思いますね。

 

目次

 

① 夫婦で一緒にいる時間が増えた

 

まずは、これが1番ですね!

 

みほーりーは夫が出張をして、家に居ないことが結構ありましたが、在宅勤務&ステイホームになっていつも一緒にいる状態になりました。そうすると、一緒にお話する時間も増えるし、何か新しいことをやってみたりと、結構楽しんでます。

 

そんな事で、ステイホーム中といってもそこまで大変。。という気にならなかったですね!

   

② 早起きをするようになった

 

ステイホーム中に、夜更かし→寝坊→1日すぐに終わる→プチ後悔。。という風になるのが、嫌だったので、

 

「毎日、目標朝6時に起きる!」

 

ということを決めて実践しました。

 

今では体内時計もそれを合ってきてるので、週末でも大体起きれるようになりました!(たまに、疲れてるときを除いて。。)

 

毎日1時間でも早く起きれれば、有意義に使える時間も増えるし、良い事づくしです!

 

 

③ 運動を習慣化するようになった

 

在宅で通勤時間もなくなったので、朝と晩にできた時間で、近くの公園へ散歩すること日課となりました。公園といっても家から往復すれば1時間ほどでそれなりに距離があり、朝と夕方に散歩に行くと大体13,000 - 15,000歩ほどになります!

 

これを二か月ほど継続していますが、良いことがたくさんありますよ!

 

・緑や動物(鳥/ワンちゃん/猫)をみて気分転換になる

・身体が少し締まってくる(疲れにくくなる)

・ステイホームでも太らない

 

これからも頑張って継続しますよー。 

 

④ おうちカフェが充実した

 

カフェ巡りでのんびりできない悶々として気持ちが常にありましたが、ベランダを「おうちカフェ」として有効活用することで、自宅いる時間をかなり充実させることができました。

 

土日のおやつの時間はベランダで外の風景をみながら、いつものお菓子やコーヒーを飲むだけでもとっても癒されますよー。

 

f:id:miholly:20200530164541p:plain

 

平日は在宅勤務の作業場としても夫が気に入っています。 

 

⑤ 料理メニューが増えた

 

夫婦で家にいる時間が増えて、一日3食を基本家に食べることになるので、これを機会にと、自宅の家電を総動員しながら新しい料理メニューが結構増えました!

*食材費は結構増えますが。。

 

特に、ヘルシオ・ホットクック・ ヘルシオグリエをフル活用するようになったてから、手軽で美味しくできています。ヨーグルトもクリームチーズも自家製(ホットクックで)で作れるようになって、朝食も楽しみになりましたよ。ヨーグルトと蜂蜜の組み合わせは最高です!

 

miholly.hatenablog.com

 

他にも、ヘルシオでチーズケーキやプリンを作ったりして、おうちカフェで食べています(^^)/

 

⑥ 夫が料理をするようになった

 

家にいる時間があるということもあって、夫もごはんを作ることになりました。最近は、パスタ系は全部任せてしまっています。ステイホームの期間に鉄フライパンに興味をもったみたいで、それを使用した料理は結構やるようになりました!

 

「良いものをひと手間かけてメンテナンスをしていく」

 

というコンセプトがいつもの革靴磨きみたいで好きみたいです。

 

miholly.hatenablog.com

 

⑦ 家事を分担するようになった

 

家にいる時間が増える分、家も散らかりやすいし、お互い時間もあるということで、

家事はなるべく分担するようになりました。

 

ごはんをつくるひと、お皿を拭いたり、

洗濯をする人、干す人、ごみ捨てる人・・

 

あまりストレスをためることなく、やりくりしていきたいですね! 

 

⑧ 住んでいる街に詳しくなった

 

電車の乗って移動することができないので、大好きな週末京都散策ができなくなりました。。

 

ただ、その分住んでる街をよく散歩することになったので、普段行かないお店をみつけたり、知らない風景を見つけて新たな散歩コースになったり、小さな発見がたくさんあって楽しいですよ。

 

⑨ 家族とのコミュニケーションが簡単に取れることに気づいた

 

都道府県をまたいだ移動ができない分、実家に帰ったり、親戚や友人となかなか会うことができなくなりましたが、ZOOMを使ったら簡単にビデオ会議ができることがわかりました!

 

この前も親族でZOOMでオンライン帰省をしましたけど、夕飯の時間に4拠点で同時に 接続して、みんながそれぞれごはんを食べながら、話すのはなかなか楽しかったですよ。 普段のコミュニケーションだけでなく、他の趣味とか仕事とかに応用もできそうなので、これからも使っていきます!

 

⑩ ブログを書くようになった

 

 時間ができたということと、色々な新しいことをしてみたら、それを発信し続けたら面白いなと思って、このブログもスタートしました(^^)/

 

まだまだ、始めたばかりですけど、みほーりーがよかったと思うことをまとめる良い機会にもなりますし、普段の生活のリズムにもなってきたと思いますので、できるだけ続けていきたいと思います!

 

まとめ

 

コロナ、外出自粛、ステイホーム。。と聞いていると、

 

「嫌なことがつづくな~、早く収束しないかな~」

 

というふうに、気持ちもネガティブになってしまいますけど、今回は敢えて悪いことには触れずに、良く変化したなと思うことだけ、ピックアップしてみました。

 

これを読み返してみると、意外と良い変化がたくさんあったなと実感していますよ!

 

「ピンチはチャンス!」

 

と前向きに考えて、この状況を乗り越えていきたいですね。

みなさんも、是非よく変化したことリストを作ってみてください。

 

それでは、また(^^)/