Miholly Times

関西から海外へ繋げながら、日々の生活を楽しくする経験を発信します

ポジティブ日記は "自分発見ツール"! 気持ちも日常も前向きに^^

こんにちは、みほーりーです(^ ^)


忙しい毎日を過ごしていると時間やタスクに追われてなかなか気が休まらない...ということありますよね。そんな時はついつい気持ちも沈んでしまうこともあるかもしれません!


ただ、ちょっとしたきっかけでポジティブな気持ちを持つことができれば、いつもの何気ない一日もより前向きにモチベーション高めながら過ごすことができると思っています。そのためにみほーりーが行っているのが”ポジティブ日記”です。

 

f:id:miholly:20211226111144j:plain


ポジティブ日記をつけ始めてから、毎日のより良い側面を見れるようになって、気持ちも明るく、楽しい!と思えることが増えたように思います(^^♪ これにプラスして、より自分のことを知ることができたり(まさに"自分発見ツール!")、そして同じ出来事でも以前よりポジティブシンキングになったりするようになりました。


今回の記事では、私がどのようにポジティブ日記を実践しているのか、そしてそれによって感じている効果について紹介していきます。前向きな気持ちになりたい方、モチベーションを上げたいと感じている方の参考になればとても嬉しいです。

 

 

みほーりーが行っているポジティブ日記


まずは普段どのようにポジティブ日記をつけているのか紹介しこうと思います。この取り組みは約1年前からはじめたのですが、きっかけは、日々の楽しいことや気づきを共有したいなと思ったことでした。今年の11月までは毎日Twitterで、12月からはスケジュール帳も活用して行っています。

 

ツイッターで毎日更新

 

私はこのブログとは別にツイッターアカウントを作っていますが、そこでポジティブ日記を毎日ツイートしています。毎日、仕事終わりや帰宅中、一日の終わりにその日のことを振り返ってみて、楽しかったことや、良く頑張ったこと、嬉しかったことを書いています。ちょっと疲れた日でも、探せば結構ポジティブな出来事はあるものです。ポジティブだった出来事を探しているときは、少しホッと落ち着ける気分にもなります。

 

こんな感じです(^^♪ ↓

 

 

最近はポジティブだったことを箇条書きにするツイートの他にも、その日に感じた一つの事柄に焦点を当てて、感じたことをそのまま書き込んだりしています。色々な気持ちや思いが文章化されて楽しいです。

 

 

ツイッターのポジティブ日記の良いところは写真を貼れたり、みなさんと共有できるところですね(^^♪

 

良かったら、フォローも頂ければ嬉しいです(^^)

 

スケジュール帳で日記

 

また、最近はツイッターの他にポジティブ日記専用にスケジュール帳も併用して使っています。選び方のコツとしては、あまり書く欄が広すぎないものと、1ヶ月通してみられるものが良いと思います。ちなみに、みほーりーは手始めに100均で購入しましたが、使ってみたら思った以上に使いやすくて気に入っています。初めは書く欄が小さいノートがおすすめです。すぐに埋まるので満足感がアップしますよ~。小さい字で書くのもオッケーですし、たくさん書きたい日は余白に書くのもありかなと。また、個人的には罫線の入ったものがまっすぐ欠けるので好きです。

 

こんなかんじ↓

 

f:id:miholly:20211230102233j:plain

 

日曜日が一番右側に広めに配置されているので、週末の楽しい出来事をたっぷり書き留めることができます(^^♪

 

ポジティブ日記にスケジュール表を使用するメリットは沢山あります!

 

・ 固有名詞で詳細書ける(家族のこと等)
・ 自分だけわかれば良いので1文は短くてok
・ ルーティンも一言書ける(朝、勉強した、家事したこと等)

・ 小さな出来事も書ける

・ 一覧で後から振り返りやすい

 

敢えて共有するほどのことでない本当に些細なことでもポジティブな出来事って沢山あると思うんです。例えば、外のイチョウがキレイだった、夫が味噌汁を手際よく作っていて美味しかった、お風呂掃除でピカピカになった!とか色々あります。

 

私のスケジュール帳へのポジティブ日記のつけ方としては、まず朝にその日のポジティブ予定を予め記入しています。例えば、”ウォーキング””語学学習”など。朝起きてからすぐに書くので、その日のポジティブ日記が埋まらないていうことはないんです。この方法だと、一日の終わりの一番疲れているときに日記を書くことへの負担は軽減されますよね。ちなみに、万が一予定してウォーキングとか 予定していたことができなかった場合は、あとから二重線で消しています。消すのが嫌なので頑張るっていう効果もありますよw また、寝る前にテーブルの上にスケジュール表とペンを置いておくと、朝パッと書けるしやる気でますよ!

 

そして、一日が終わって思った通りにポジティブな事が実行できた日は、その日の終わりに100点!と書きます(^^♪  最高楽しかった日をあとから振り返るのもなかなか良いですよ。

 

スケジュール表に書いたことの内、特に思い入れのあるものはツイッターでも発信をしています!是非、みなさんも一言ポジティブ日記試してみてくださいね。

 

ポジティブ日記を書くことの効果

 

ポジティブ日記を書き続けていると日々の生活や意識にも変化が出てくると感じています。どれも、自分にはプラスになることばかりですので、紹介します。

 

ポジティブ思考が定着する

 

ポジティブ日記を書く時には、1日を思い返してよかったことについてひたすら思い巡らせていきます。楽しいことで溢れた一日だったらそれについて書いていきますよね。
時には、あまり物事があまり上手くいかない日もあるかもしれません。そんな時は、それでも何かポジティブなことはあったかな?と探していきます。仕事でもし手こずった日でも、新しい気づきを得たり、視野を広げた、等と捉えればもう少し前向きに考えることができませんか。

 

こうしたポジティブ日記をしばらく続けていくと、頭が自動的に前向きなことを探すようになってくれます。すると、自分もあまりネガティブなことを考えなくなり、ポジティブ思考が自然と身についてきた気がしています。

 

それに身の周りの「小さなポジティブ」にも気づくようになってきました。例えば、空がテーブルに反射して綺麗だったと思ったりするようになったのも、ポジティブ日記をつけ続けているからなのかなと思います(^^♪  

 

自分がどんな事に楽しさを感じるのか客観視できる(自分発見ツール!)

 

一日を振り返ると、自分の行動を客観視することができます。すると、徐々に自分がどんな時に楽しいと感じたり、一日を満足度高く過ごせるのかのパターンがわかるようになってきした!まさに、「自分発見ツール」!

 

ちなみにみほーりーはこの一ヶ月間のポジティブ日記の傾向をみてみると、どんな一日に満足を感じるのかが分かるようになってきました。

 

例えば、みほーりーの場合では最近ではこんな4点でしたよ!これまでの活動から自分のことをもっと知ることができるというのは、面白いですよね(^^♪

 

f:id:miholly:20211226101509p:plain

 

みなさんもポジティブ日記をつけてみたら、自分が意外に充実感を感じているものについて気づくことできるかもしれませんよ。

 

そして、ポジティブ日記を通して、自分が鳥好きということを発見しました(笑)過去の投稿を振り返っても鳥のことだらけw

 

 

毎日を大切にしたくなる

 

ポジティブ日記を書くと頑張って過ごした毎日についてより深く考えることになります。みほーりー以前に比べて、たった一回しか来ない今日という日をできるだけ有意義に過ごしたいという気持ちになってきたかなと思います!


どんな日でもそれは、過去の日々の積み重ねで成り立っている今日です。毎日を大切に過ごしていけば、きっとこれからくる明日以降の日々もより楽しくポジティブになるという意識を持てるようになりました。

 

いつもだったら、何気なく過ぎ去っていて1ヶ月も、月末に振り返ってみると色々な思い出が詰まった特別な1ヶ月に思えます。

 

気分よく睡眠することができる

 

一日の良かったところを振り返ることで、今日一日の充実感を確認することができるし、「明日もきっと良い日にしよう」と前向きな気持ちを持つことができます。このような一日の区切りをつけることで、頑張った一日に気持ちよく終えることができるので、その後も気分よく睡眠に入れます。


良質な睡眠をとることが出来れば、次の日を頑張るエネルギーを準備することができますね。

 

たまには休んでも良い

 

気持ちを前向き!とは言っても、それでもたまには嫌なことがあったりして、思いっきり落ち込んでしまうこともありますよね。そういう日は、無理せずにポジティブ日記をお休みしても問題ないと思います。

 

落ち込んでいるときはその気持ちに対処するだけでも大変なので、まずは自分を大切にゆっくりと休んでおきましょう。そして、気持ちをリフレッシュさせて自然と意識も前向きになった段階でまたポジティブ日記をつけていきます。

 

大切なのは継続させることだと思いますので、ご自身の気持ちとよく向き合って書いて行ければよいですね!

 

まとめ

 

今回はポジティブ日記をつけ方と効果について書いてきましたが、みほーりーがこれを行うことで大切な毎日を積み重ねるという意識を持てるようになってきた気がしています。それが前向きなことであるなら、すごく良いことですよね。

 

一日の終わりに一言日記を書くというちょっとした活動ですが、自分自身のことをついても新たな気づきを得ることもできます。

 

よかったら、みなさんもポジティブ日記書いてみませんか。

 

それでは、また(^ ^)