Miholly Times

関西から海外へ繋げながら、日々の生活を楽しくする経験を発信します

ウォーキングからランニングにステップアップして、運動習慣を作ろう!

こんにちは、みほーりーです(^^)/

 

みなさんは毎日運動をしていますか?もしかしたら、スポーツやウォーキングを日常的にしている方もいるかもしれませんね。

 

私は、コロナ禍がきっかけで2年前からウォーキングを始めて、今ではほぼ毎日朝活の一環として近くの公園を歩いたり、週末には電車に乗る代わりに歩いてみたりと、あまり意識しなくてもそれなりの距離を歩けるようになっていきました。こうして習慣化してくると、むしろ歩かないとどこか落ち着かないような気分になってきます!

 

f:id:miholly:20220326213707j:plain

 

そして、最近はステップアップとしてランニングにもチャレンジしています(^^) !始めはすぐ息があがっても続けてみると身体も慣れてくるし、メリットもたくさんあって新しい習慣を楽しんでいます。

 

今回の記事では、そんな毎日の運動にランニングを取り入れることについて紹介していきたいと思います。運動不足に悩んでいる方や、すでにウォーキングを習慣化している方の参考になればとても嬉しいです(^ ^)

 

 

ウォーキングも次第に慣れてくる

 

以前は全然運動していなかった私も、ウォーキングを習慣化できてきた今は毎日1万歩、そして週末はさらに多くの歩数を歩いていて、最近気づくと身体も以前より少し引き締まった感じもあります。そして、前よりも疲れにくくなってきたと感じています。これは身体が鍛えられてきた証拠なのかなぁ、そろそろステップアップできる時と思ったのがランニングを始めようと思ったきっかけです。いつものコースでランニングしている方々や夫婦ランニングに憧れていたのもあります^^

加えて、ランニングだと散歩と同じコースを短時間で周れるのも魅力的です。

 

ランニングとウォーキングを組み合わせてみよう

 

私はマラソンとか陸上とかを本格的にやったことがあるわけではないのです。。むしろ苦手💦なので、いきなりではなくウォーキングにランニングを組み合わせていくようにしました。その中で気づいたポイントをいくつか紹介していきます。

 

負荷が上がるので効率的な運動ができる

 

ランニングを検討している方はおそらくウォーキングにも慣れて、もっと踏み込んで運動をしてみたいという方だと思います。

 

ランニングをするときは、上半身も含めてより幅広い身体の動きを入れるので、全身の筋肉により負担がかかるし、有酸素運動になるので息もあがりやすくなるかもしれません。

 

カロリー消費もウォーキングは226kcal/時間に対して、ランニングは368kcal/時間となっているで、もちろん沢山のエネルギーが必要ですね。

 

ただ、1時間ずっとランニングというのはハードドです。。なので、1時間のウォーキングの中で20分だけのランニングを入れるというやり方でスタートしてみました。20分間続けて運動することで、炭水化物よりも脂肪分解からエネルギー消費がされるようになるみたいなので、20分というのはダイエットの観点からも良いですね。

 

続けていくと、少しづつランニングできる距離が伸びていくのが実感できてると嬉しいです!それに、運動した後に程よい疲れがあると達成感があり一日の充実度がアップする気がします(^^)

そして、晴れた日のランニングは気分爽快でとっても気持ち良い^^!

 

走るときにはできるだけ目線を高くして、姿勢良く、脇を締めてコンパクトに手を振るように心がけています。インナーマッスルも鍛えられて、日常でも姿勢がよくなったりすると感じています!

 

ランニングシューズを選んでみる!

 

ウォーキングの時はソールが割としっかりとしたシューズを使用しているんですが、ランニングとなると足首のもっと動くし、身体も熱くなってくるので通気性も大事だなと思うようになりました。「なるほどランニングシューズって重要なんだ!」ということを、今更ながら実感をしました(^^)。

 

というわけで、ウォーキング用に愛用していたNEW BALANCEのランニングシューズも使用することにしました。足元が軽やかに動くようになって快適です。

 

ランニングシューズだと明るめの色を選ぶ人も多いし、これからはデザインも含めて色々と選ぶのも楽しくなりそうです!

 

ランニングと朝活はセットで取り組むのがおすすめ

 

ランニングをすることの大切さはわかるけど、継続はなかなか難しいですよね。一日の気分も体調も違うし、毎回、「よーし、ランニングするぞ!」と決意することは実は結構大変です。でも、挫折してしまったら、それは凹んでしまうし、なんとか習慣化することが大事です。

 

私は朝活でウォーキングをすることは継続できていたので、その延長戦上としてランニングをすることができました。その時は、音楽やPodcastを聞きながら行うと、やる気がでるのでオススメです。

 

f:id:miholly:20220326214154j:plain

 

どうしても午後、夕方になってくると、一日の疲れも出てきたり予定もあったりするので、定期的にランニングするのは難しくなります。継続のためには朝活も一緒に取り組んでみるのがいいと思います!

 

朝活についてもこちらに記事を書いていますので、併せて読んでみてください(^^)

 

www.mihollytimes.com

 

アップルウォッチもオススメ

 

アップルウォッチをもっている方だったら、ワークアウトアプリを使用しているかもしれません。私もこのアプリを使って毎日の運動管理をしていますが、やっぱり毎日頑張って目標を達成させて「リング」を完成させることを目指しますよね。

 

私は、歩数では達成していても、ウォーキングだけでは運動強度が高くない分カロリー消費はなかなか達成しないことが悩みでした。それをできるだけ短時間に消費するため、というのもランニングをしたくなるモチベーションにもなっています。自分一人だけの意志で運動を継続するのは大変なので、こういうデジタル機器を活用するのは効果的です。

 

ウォーキングを習慣化するために、アップルウォッチを使用しながら取り組んだことについて記事に書いていますので、こちらも良かったら立ち寄ってみてください(^^)

 

www.mihollytimes.com

 

まとめ

 

この二年間、ニューノーマルのライフスタイルが始まってから朝活やウォーキングを続けて行ってきたこともあって、今ではランニングまで取り組めるようになりました。

 

以前はほとんど運動する習慣がなかったので、ここまでの変化にとても嬉しく感じています!

 

日常的に外出をすると、運動に留まらず、四季の移り変わりを感じたり、色々な鳥の動きを楽しんだり、パン屋さん等新しいお店に巡りあうことができたり、また週末は憧れていた"夫婦でラン"もできるようになり楽しいです。

 

f:id:miholly:20220326213638j:plain

 

ぜひみなさんも、ウォーキングやランニングをきっかけに外へ飛び出しみる習慣を作ってみませんか?

 

それでは、また(^^)